2016-04-27 15-21-15

インターネットを用いることによって手軽に楽しむことができる
インターネットカジノですが、その違法性については
認知しておく必要があるでしょう。

まず、インターネットカジノは違法と
言い切ってしまうのは些か語弊があります。

中には違法なカジノも存在していますが、
現在人気のある大手インターネットカジノは
大抵地方自治体などの正式なライセンスを取得しています。

ですのでインターネットカジノの存在自体は合法といってよいのです。
しかし日本では基本的に賭博行為は違法とされています。
賭博罪という罪に問われてしまうのです。

しかしパチンコなどをやっていても捕まったという
話は聞いたことがないと思います。

これにはちょっとしたからくりがあり、
その賭博罪というものに引っかからないような
抜け道を使っているのです。

インターネットカジノもその抜け道を
使っているといっても過言ではありません。
それは大元の運営会社が海外にあるという点です。

賭博罪というのは利用した側とさせた側を
検挙しなければならないのですが、
日本では違法となっても海外では
インターネットカジノが合法化されていることが多いですので
摘発することができない現状にあります。

つまり行っていること自体は違法なのですが、
現在の法律では裁くことが難しいため
グレーゾーンという扱いになります。

現状では逮捕されたという話は聞きませんが、
違法だという思いで利用したほうが良いでしょう。